blog index

博多ざ・んまい【おぼえ書き】

博多座観劇お役立ちサイト【博多ざ・んまい】の観劇レポートを【おぼえ書き】ページとしてこちらのブログにUPしています。

※記事、写真、イラストに関する全ての転用を禁止します
<< 宝塚歌劇雪組公演・フットルース 【博多座】 | main | ジェーン・エア 【博多座】 >>
コロッケ錦秋喜劇公演 【博多座】
博多座座長公演二度目のコロッケさんです。
私、今年の【博多どんたく前夜祭】で偶然にもコロッケさんのステージを拝見し『これぞ“芸能人”だ!』と改めてその芸の巧みさに驚き、初めて触れる周囲への真摯な姿勢に肝銘を受けて、今公演の観劇に至りました
博多座客席ロビーは“熊本県物産展”状態(コロッケさん出身地)でワッサワッサとすごい賑わい☆ コロッケさんのお母様の教え【あおいくま(あ=あせるな、お=おこるな、い=いばるな、く=くさるな、ま=まけるな)】がプリントされた可愛いミニタオル(ショーの間にグッズ紹介あり)、終演後購入するつもりだったのに…笑い過ぎてすっかり忘れてしまった!
6日の昼の部で【博多座来場者数700万人目達成☆】だそうで、博多座おめでとうございます♪ 

コロッケ 第一部【わたくしです物語】
山本周五郎原作の人情喜劇。 今回博多座が初めて舞台化した作品だそうで、私、コロッケさんのお芝居を拝見するのは初めて、ましてや時代劇なんて! 
要所要所に“らしさ”の笑いを混ぜ、ヒロインである安達祐実さんと顔の大きさの違いに笑い、小松政夫さん(書状や扇子のカンペ見すぎ!)や山田スミ子さんの定番ギャグに笑いながらも芝居にじ〜んとさせられ、水町レイコさんの意外なコメディエンヌぶりに驚き…と、座長公演ではありがちの芝居劇、といえばそうなのかも…なお話でしたが良作でした。 坂上忍さんは眉毛の化粧のせいか?、言われないと坂上さんと判らない感じで…対して金子貴俊さんは“まんま”で対比が面白かったです。
コロッケ 第二部【コロッケものまねオンステージ】
定番☆鉄板のモノマネがこれでもか!これでもか!と繰り出され『博多座でこれだけ声を出して笑ったのは初めてかも?』な、くらい笑いました。 そして「ホント上手いねぇ〜」と同行者と感心しきりの芸の数々。
公演前に『やって欲しいものまね』のリクエストを募っており、1位は福山雅治さんだったとの事。 過去テレビで1度披露されただけだそうですが、ご当地九州出身との事で…でしょうか?と不思議がっていらっしゃいました。 【桜坂】を真面目に歌ったのですが…激似! 基本、歌がメチャメチャお上手なんですよね! 私、声に集中しようと目を閉じて聞いていたら…歌い終わったコロッケさん。 「何人も目をつぶって聴いていらっしゃいました」との事。 バレバレだった…。 
九州出身の芸能人】【古畑任三郎マジックショー】【3年B組金八先生ミニドラマ】等のコーナーも。 金八先生では数学教師“カンカン”こと乾先生役だった森田順平さんが今公演はご出演ですで、このコーナーでご本家登場! 森田さん、小倉のご出身だそうで客席には「ジャニーズか?!」な団扇をもった地元応援団から熱い声援が。 素に戻って客席にご挨拶されてたいたのが面白かったです。
博多どんたく前夜祭で、すでに拝見したネタも多々ありましたが、改めて「ウマイなぁ〜、ホントウマイ!」と唸って、笑った笑ったショーで、帰路につくお客は皆すっごい笑顔だったのが印象的でした。

コロッケさん、三回目の博多座座長公演、お待ちしています☆
そういえば…今更ですがコロッケさんって、どうしてコロッケって言うんでしょうか?
| akko-3 | 博多座おぼえ書き | 16:00 | - | - | pookmark |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>



点取り占いブログパーツ




bolg index このページの先頭へ