blog index

博多ざ・んまい【おぼえ書き】

博多座観劇お役立ちサイト【博多ざ・んまい】の観劇レポートを【おぼえ書き】ページとしてこちらのブログにUPしています。

※記事、写真、イラストに関する全ての転用を禁止します
<< 三銃士+トークショー 【博多座】 | main | 九月大歌舞伎・夜の部 【松竹座】 >>
2011 岡村靖幸LIVE「エチケット」【Zeep Osaka】
大学生の時から大好きでダイスキで…でも、実はライブ(岡村ちゃんの場合、LIVEの事をDATEと呼ぶ)にはこの度やっとの初参戦! 岡村ちゃんのDATEって、今まで何度となく参戦しようとしたけれど、何故かしら自分が行けない日の開催で涙をのんだり、「ようやく今度こそ行ける!」と意気込んでいたら岡村ちゃんの度重なる諸事情でDATE自体が中止になったり…で、20年! 20年越しによ〜やくです。 私、背が151cmなもんでオールスタンディングのLIVEは避けてるんですが「今回のDATEを逃したら、次いつになるか〜」だったうえ、ラッキーな事に二階席をゲット出来たので大阪までDATEしに行ってきました!!
客層の男女比は半々でしょうか。 年齢は30〜40代が中心かな。 特に男性は私と同年代の『高校〜大学生の時ハマったんだろうなぁ』という人が多かった印象。 先日の東京DATEも行った人もチラホラ、大阪以外からの人も私を含めて(九州組の同士も居た模様)結構…で超満員の“大阪ベイベー”と一緒に「青春って1,2,3ジャンプ!」

私、Zeep自体初めてだったのですが、二階席の一列目は関係者席なんですね。 一列目のは皆終始座っていたので視野が開けて良かったのですが…一階席のノリと熱においてけぼり感があるかも〜と心配しましたが、そこは楽しんだもん勝ちでした! ステージも思いのほか近くて、踊ったわ、歌ったわ、叫んだわ、笑ったわ、ちょっとウルっとしたわ…で大忙し☆ 二階席から見る一階席のスタンディグフロアの大阪ベイベー達は、激しいモッシュになってて「私あそこに居たら酸欠+圧死、しかも岡村ちゃんは全く見えなかったな」と。 開演から岡村ちゃん登場まで10分くらいあったんだけど、前の方の男性が幕が上がる前に「おぉ主よ!」的に指を組んでステージを拝んでいたのが印象的でした。 「みんな待ってたんだよ、岡村ちゃん!
赤いシャツで黒系のスーツ+眼鏡でポーズをビシッと決めて登場の岡村ちゃんに会場はキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ダンス、キレてます。 オープニング【どぉ〜なっちゃんでだよ】、もうそれから訳が分からなくなるほどテンション↑(セットリストは他サイトより後日補完) 46才で2時間半、このダンスと(もちろん踊り続けじゃナイけど)パフォーマンスは上々じゃないですか☆ 大阪ベイベー達に大阪弁を連呼しながら歌詞にアレンジを加えながら、会場をあおって興奮のるつぼ。 しかし…MCの時はステージ隅にチョコンと腰掛けてノーリアクションで俯いていたり、舞台から袖にはける時、ちょっとヨロッと…おっさんくさく歩き出す様が笑えました。 ハンドマイクをステージにゴン!って叩き付けるように落として去るのは…すまん!爆笑してしまったよ。 一曲終わる度に丁寧に深々とおじぎしていたのが印象的でした。
ラスト【Out of Blue】はイントロだけでウルッと来てしまいました。 「お帰り!岡村ちゃん!」 これだけの聴衆を夢中にさせる唯一無二の才能があるんだから、もうホント今度こそ頼んだよ!!


ギター セットリスト ピアノ
01. どぉなっちゃってんだよ
02. カルアミルク
03. ア・チ・チ・チ
04. Vegetable〜聖書
05. Punch↑
06. Co’mon
07. イケナイコトカイ
08. 19(nineteen)
09. いじわる
10. モン・シロ
11. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう
12. だいすき
13. DATE
14. 祈りの季節
15. マシュマロハネムーン
16. セックス
17. 大阪ベイベ〜Georgia On My Mind〜lovin’ you〜卒業写真〜友人のふり
18. どうかしてるよ
19. Out of Blue
| akko-3 | ライブおぼえ書き | 19:00 | - | - | pookmark |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>



点取り占いブログパーツ




bolg index このページの先頭へ